So-net無料ブログ作成
検索選択

北川 20081018(SUN) [北川]

9月と10月は北岳と錫杖岳のアルパインクライミングに向け、マルチピッチのトレーニングに注力した。このため純粋にフリークライミングを楽しんだのは久しぶり、1本でもレッドポイントするぞと意気込んだ。
ところが今回初めて訪れた西吾野の北川は高難度のルートが多く、5.8の次は5.10bしかない。結局私が登れたルートは「もうすぐ七夕(5.8)」までで、「天の川(5.10b)」はもう少し練習が必要だ。それでも「もうすぐ七夕」と「天の川」は終了点を共有しているので、トップロープを張ることができる。「天の川」の隣にある「茶摘み唄(5.10c)」も、「天の川」の終了点からトラバースすることができる。しかも上級者にとって5.10bはアップルートなので、アップが終わってしまうと登る人は少なかった。このためトップロープで何度もトライすることができたが、まだまだトレーニングが足りないと感じた。ぎりぎりのクライミングでレッドポイントを狙うより、トップロープでもいいから安定したクライミングを身につけたい。

<触ったルート>

フェイス右(5.7)OS
桧フェイス左(5.8)OS
もうすぐ七夕(5.8)OS
天の川(5.10b)XX/TR/TR
茶摘み唄(5.10c)XX/XX

■天の川(5.10b)
CIMG0752.jpg

■茶摘み唄(5.10c)
CIMG0790.jpg


nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 2

Yokogawa

お疲れ様でした。
また北川行きましょう。
私は、秋葉大権現を真剣にトライしたくなってきました。
by Yokogawa (2008-10-20 14:30) 

FITblog

天の川も茶摘み唄も、
いいトレーニングになりました。
レッドポイントを焦らず、
じっくり登りたいと思います。
ぜひまた行きましょう。

自宅から30分なのも魅力。
by FITblog (2008-10-21 11:02) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。