So-net無料ブログ作成
検索選択

柴崎ロック 20090331(TUE) [柴崎ロック]

経費削減のため休日出勤は代休で消化しなければならない、そんなわけで久々に平日クライミング。場所は2006年9月に、初めてフリークライミングを経験した柴崎ロック。その時は「ウォーミングフック(10a)」をトップロープで登ったが、トップアウトできなかった苦い思い出がある。そこで今回の目標は「ウォーミングフック」のレッドポイントと、イレブンの人気ルート「うるしぎ(11a)」。横川さんはついにサーティーンのルート、「ジャックポイズン(13a)」にトライする。

3年ぶりに登ったルートは別物になっており、結局「ウォーミングフック」もアップになってしまった。そしていよいよ「うるしぎ」にトライ、下部~中間部はホールドも豊富で比較的楽に登れた。ところが上部のハング越えで、どうしても次の一手が出せずテンション。色々試したが自力では解決できず、横川さんのアドバイスでなんとかトップアウトした。この一手が取れればRPできそうなので、ムービーで何度もムーブを確認しながらレストした。1時間以上レストして2便目も下部~中間部は問題なし、ところが最初のムーブでは核心の一手が届かなかった。体勢を立て直して右足と左足のホールドを確認すると、どうやら右足のホールドが高すぎたようだ。慎重に足を置いて右手で引きつけながら左手を出す、このガバを取ったら右に振られるのだが意地でも離さない。これで初めて城山以外でイレブンをRPしたのだが、結局場所ではなく横川さんのアドバイスがポイントだったようだ。

その後はさらに限界グレードにトライした、凹角とコルネの美しいルート「優等生(11c)」。さすがに2便出してもトップアウトできなかったが、ステミングで全身を使う面白いルートだった。終了点手前の数手が核心なのだが、腕がよれていたこともあって解決できなかった。「優等生」で疲れ果てたのでクールダウンのつもりで「スーパークリップ(10c)」にトライ、横川さんのクライミングを見ていたのでフラッシングできた。横川さんの「ジャックポイズン」はワンテンまできている、次回フレッシュな状態でのトライが楽しみだ。

1、うまいぞギンナン(5.8)RP
2、エントツ(5.9)RP
3、ウォーミングフック(5.10a)RP
4、うるしぎ(5.11a)TO
5、うるしぎ(5.11a)RP
6、優等生(5.11c)XX
7、優等生(5.11c)XX
8、スーパークリップ(5.10c)FL

■うるしぎ


■優等生(本日の最高到達地点)
IMGP1177.jpg
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。