So-net無料ブログ作成

天王岩 20100220(SAT) [天王岩]

1、無名(5.7)RP
2、無名(5.7)RP
3、クラックジョイ(5.9)RP
4、勉太郎音頭(5.10b/c)TO
5、勉太郎音頭(5.10b/c)RP
6、涅槃の風(5.10b)TO
7、涅槃の風(5.10b)RP

O江君と2度目の天王岩、今回の目標は「つゆしらず」と「クラックジョイ」のレッドポイント。ところが10時前に岩場に到着すると、下の岩場はびしょ濡れ。上の岩場は一部濡れているが、なんとか登れそうだ。クラックジョイはトップロープで講習中なので、無名ルートで念入りにアップ。O江君も無名ルートをトップロープで登り、2便目で難なくレッドポイント。そのうちクラックジョイが空いたので、私がヌンチャクをかけてO江君がトライ。前回同様に終了点直下で苦労したが、なんとかレッドポイントすることができた。

その後はO江君にフォロー回収で登ってもらうため、まずは「勉太郎温度(10b/c)」にトライ。しかし核心のガバが取れなくて、30分ほどかけてなんとかトップアウト。O江君にも難しかったようで、核心のガバを取ったところで敗退。その後30分程たっぷりレストして、なんとか再登することができた。続いて「涅槃の風(10b)」をプリクリでトライしたが、前回使ったホールドが濡れていてテンション。そのホールドを使わないムーブを探して、なんとかトップアウトすることができた。O江君もなんとかトップアウト、10台のクライミングを体験してもらえた。最後に涅槃の風を再登して、計7便で本日のトライは終了。

<勉太郎音頭>
テラスで左右両方のボルトにロープをかけると、
核心のムーブでロープが邪魔にならない。

右手で右側のボルトの左側のガバを取る
左足を左奥のフットホールドに乗せる
左手でガバ手前のカチを取る
右足で突起のようなフットホールドをかきこむ
右手を縦カチに寄せる
左手でガバの左側を取る
右手をガバの右側に寄せる
左足を小さな粒に乗せる
左手で縦ガバを取る
右足を小さなポケットに入れる
右手でカチを中継してガバを取る
クリップは右手でガバを取ってからの方が楽
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。