So-net無料ブログ作成
検索選択
天覧山 ブログトップ

天覧山 20071208(SAT) [天覧山]

「岩登り行くひとー!」こんな口調で問いかけると、子供は反射的に手を上げてしまう。息子と娘のテンションは上がり、かみさんも一緒に行かざるを得ない状況になった。なんとかかみさんに頼み込んで付き合ってもらい、天覧山の岩場に行ってみることに。ここは冬前の時期はアイゼントレで賑わう、今回も2パーティが入って岩場は簾状態に。そこで少し外れた2mほどの岩場にトップロープを張って、息子と娘に登ってもらった。以前登ったことのある岩場なので、2人とも何本かのルートを簡単に登ってしまった。

弁当を食べ終ると、メインの岩場が空いたので5mほどの岩場にトップロープを張る。息子は2ピン目、娘は1ピン目のリングボルトタッチを目標にして交代で登り始める。息子の1便目は1ピンにタッチ、2便目は簡単なルートを見つけて2ピンにタッチした。以前は怖がった息子の成長を見て目標をカラビナタッチに変更、本人は無理だと言う。ところが3便目に楽々2ピンを通り過ぎ、そのまま完登してカラビナにタッチしてきた。娘はリーチの短さで苦労していたが、届く限りのホールドを使って1ピンにタッチした。最後にかみさんが登って終了、ホールドにルールのない外岩が気に入ったようだ。

私のエゴによるイベントだが、幼稚園では知ることのない世界を教えられたと思う。


天覧山 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。