So-net無料ブログ作成
甲府幕岩 ブログトップ

甲府幕岩 20091011(SUN) [甲府幕岩]

1、ナベちゃん(5.8)OS
2、イエローマウンテン(5.9)FL
3、ピリカ(5.10b/c)XX
4、ピリカ(5.10b/c)XX
5、ドラエモン(5.10c)TO
6、ドラエモン(5.10c)RP
7、WILD WOOD(5.10c)XX

3連休の真ん中に甲府幕岩へ、アプローチは通行止めが解除された太刀岡側から。6時過ぎには中央道の渋滞が始まっており、1時間ちょいかかって双葉SAに到着。そこから相乗りで30分程移動して、駐車スペースに到着。既に5~6台の車が停まっており、連休中のためか遠方の車が多かった。

一番手前のエリア「豊饒の森」に荷物を置いて、近くのルートでアップ。「イエローマウンテン(5.9)」は、面白いルートだが下部が悪くて緊張した。次に「ピリカ(10b/c)」にトライしたが、恐ろしくバランシーで10台とは思えない。1便目は3ピン目で手繰り落ちして敗退、2便目は早々に回収便とした。この2つ星ルートを日中トライする人がいないのは、ホールドが汗で滑るからだろう。

その後「森の散歩道」まで移動して、「ドラエモン(10c)」にトライ。短いルートなのだが手順が分かりにくく、1便目はテン山でトップアウト。それでも「ピリカ」よりは可能性がありそうなので、本日の目標ルートにした。手順を頭に叩き込んで、2便目でなんとかレッドポイントすることができた。続いて「WILD WOOD(10c)」にトライ、右手で小さなカチを保持できず核心を越えられなかった。痛めた右手の問題なのか総合的な問題なのか、次回フレッシュな状態でトライしてみたい。

帰りは中央道の渋滞に捕まり、双葉SAから4時間かかった。

■ピリカ(3ピン目で手繰り落ち)
名称未設定 2のコピー.jpg

甲府幕岩 20090429(WED) [甲府幕岩]

1、森からのおくりもの(5.10b)TO
2、森からのおくりもの(5.10b)RP
3、てるやまもみじ(5.10a/b)TO
4、てるやまもみじ(5.10a/b)RP
5、メイプルの涙(5.10c)OS
6、シルキー(5.11b)XX
7、シルキー(5.11b)TO
8、シルキー(5.11b)TO
9、シルキー(5.11b)RP

GW唯一のクライミングは甲府幕岩、名前は良く聞くけど初めて行ってきた。須玉インターからしばらくして、凹凸の多いダートを30分ほど走って到着。岩場はその名の通り横に長く長く続く、今回は入口から最も奥のエリアを登る。手前の面白そうなルートを眺めながら、15分程歩いて「山椒王国」と言う名のエリアに到着。

日当りが良く足場も広くて快適、早速「森からのおくりもの(10b)」を2便かけてRP。続いて「てるやまもみじ(10a/b)」も2便、アップのつもりが4便も費やしてしまった。ホールドが小さくバランシーで、アップで登るには厳しかった。続く「メイプルの涙(10c)」はオンサイト、前の2本に比べホールドが大きく登りやすかった。

いよいよ本気トライなのだが、「シルキー(11b)」か「ブラッキー(11b)」か迷った。ブラッキーはトライしてる方がいたのでシルキーに決定、またしてもバランシーなルートだ。1便目は離陸するにも苦労して、核心手前で早々に敗退した。2便目は1時間近くかけてトップアウト、テンションムーブになってる部分もあり前途多難。ここでHさんとYさんがシルキーを登ったので、ムーブを見せてもらった。

3便目は核心まで順調に登ったのに、慎重になり過ぎて足が滑ってフォール。せっかくムーブが揃ったのに間もなく日没、宿題になることを覚悟したがもう一便出させてもらうことになった。4便目は本日の最終トライ、全てのムーブを頭に叩き込んで挑む。ところが核心は順調に過ぎたのに、印象の薄かった後半で若干苦労した。それでも自分の限界グレードである11bを、レッドポイントすることができた。

帰りのダートを気分よく走ってると鈍い衝撃、エンジンのアンダーガードが大破した。GWの予定は大きく狂い、新品のロープが買えるほどの出費になった。

■シルキー


■メイプルの涙

甲府幕岩 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。