So-net無料ブログ作成

兜岩 20100425(SUN) [兜岩]

1、十月(5.8NP)TR
2、はじめの一歩(5.10a)TR
3、風(5.9NP)TR
4、由布姫(5.10d)TO
5、由布姫(5.10d)TO
6、由布姫(5.10d)TR
7、由布姫(5.10d)RP
8、はじめの一歩(5.10a)RP

久々にHさんにご一緒させてもらい、2度目の兜岩。前回濡れていて登れなかった、大手門エリアの下部に入る。トップロープを張ってもらい、簡単なクラックルートでアップ。その後Hさんが登った、由布姫と言う名の美しいルートに一目惚れ。こちらもトップロープを張ってもらい、1便目でムーブを探る。2便目もトップロープで、核心のムーブが揃った。3便目もトップロープで、なんとか完登することが出来た。そこで4便目はリードでトライ、1日でレッドポイントすることが出来た。天王岩のドロボーカササギや始祖鳥も、この方法が近道かもしれない。

兜岩 20090509(SAT) [兜岩]

1、振り向いて(5.10a)UP
2、カブトワトブカ(5.10b/c)XX
3、カブトワトブカ(5.10b/c)TO
4、カブトワトブカ(5.10b/c)RP
5、薫風(5.10a)OS
6、青とブドウ色(5.10a)OS
7、てんとう虫のレクイエム(5.11c)XX
8、赤はワイン色(5.10c)XX

今回も初めてのエリア、山梨の兜岩に行ってきた。一宮御坂ICから駐車場まで30分、そこからアプローチが30分。7時過ぎに岩場に到着すると、前日の雨でしっかり濡れていた。それでも日当りが良いので、いくつかのルートはすぐに乾き始めた。ルートを選べるほどではないが、問題なく登ることができた。この岩場はかぶったルートが少なく、久しぶりにスラブの練習もできた。小さなホールドに立ち込むと、新調したばかりのシューズが大きく感じる。仕方ない、子供と遊ぼうと思ってたスラックラインはあきらめて、シューズをハーフサイズ下げよう。

■カブトワトブカ


■てんとう虫のレクイエム(本日の最高到達地点)
名称未設定 4のコピー.jpg

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。