So-net無料ブログ作成

ルベルソ キューブ [道具]

PETZLのルベルソがモデルチェンジしたので、久しぶりにクライミングギアを購入した。支点ビレイにおけるセルフブレーキに対応した確保器なのだが、デザインが劇的に変化した。

今までCASSINのPIU(ピウ)→PETZLのルベルソ→BDのATC GUIDEと使い比べ、最近はピウを使うことが多かった。ピウのメリットは支点ビレイをセットする際にロープが正面を向くこと、ルベルソとATC GUIDEは支点ビレイをセットするとロープが横を向く。このためフォローの引き上げに苦労することが何度もあったので、私の中でこのデメリットは大きい。そこへ今回発売されたキューブは、デザインを劇的に変化することでこのデメリットを解消している。今まで現場で世話になったことは無いが、フォローのテンションを解除する機能も加わった。

個人的には色が少し気に入らないのだが、アルパインでのデビューが楽しみだ。

名称未設定 1のコピー.jpg

ホカロン きんちゃく君 [道具]

名前の通り巾着の形をしたホカロンなのだが、 寒い時期のクライミングには欠かせない。チョークバッグに放り込んでおくと、チョークアップするたびに手を温められる。晩秋の三ツ峠でマルチピッチを登ったとき、山塾のH先輩からもらってとても助かった。

ところがこのホカロン きんちゃく君、ドラッグストアにもホームセンターにも売ってない。手に入らないと欲しくなってネットで探していると、発熱時間が製品表記に満たず自主回収されたようだ。
http://www.lotte.co.jp/info/emergency04.html

「偽装」が流行語大賞になる世の中、ものづくりに携る人間として気を引き締めたい。


この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。