So-net無料ブログ作成

城山/湯河原幕岩 20080426(SAT)-28(MON) [城山]

先週に引き続きフリークライミング、今回は城山と湯河原幕岩。参加したのは、Hさん、M香さん、K室宏さん、K室郁さんと私。

■DAY1

K室夫妻の車に同乗させてもらい、1年ぶりの城山に到着。南壁に一番乗りすると、中央部のルートが若干濡れている。トップロープで登ったことのあるルートから、アップを始める。HさんとM香さんも到着し、別パーティも何組かやって来た。4本のルートにトライして、3本をレッドポイントすることができた。残念ながら雨のため昼過ぎに終了し、土肥のホテルに移動した。

本日の成果

<城山南壁>
ホームボーイ(5.8)RP
とんとん拍子(5.9)RP
ブルースカイ(5.9)RP
鎌形ハング・ルート(5.10a)XX

■DAY2

海の見える温泉と美味しい料理で身体を休め、再び城山へ。K室夫妻と私は南壁で復習、HさんとM香さんは別のエリアへ。雨が乾きかけた岩場は、スメアが効かず極端に難しくなる。取り付いては敗退を繰り返して、1時間ほど待つことになった。3本のルートに4便出して、2本をレッドポイントすることができた。ところが宿題としていたルートは、登ることができなかった。講習会をしていたHガイドに、ムーブが違うことを指摘された。試すことはできなかったが、以下に教わったムーブを示す。

・鎌形ハング・ルート
スプーンカット状のテラスからの、乗り越しムーブが核心。左手と右手でガバを掴み、ステミングで身体を上げる。右手でスローパーにぶら下がり、左足で身体を上げる。左手の指を穴に入れ、右手の指を次の穴に入れる。左足のつま先を、左ガバ上のフットホールドに入れる。その後左手で取るホールドは不明、次回は登りたい。

本日の成果

<城山南壁>
アナザステップ(5.9)RP
アミーゴス(5.9)XX/RP
鎌形ハング・ルート(5.10a)XX

■DAY3

城山でK室夫妻と別れ、HさんとM香さんと私は湯河原幕岩へ。箱根を越えて強羅のホテルへ、今回も温泉と豪華な食事付き。食後はDVDを観て、目標ルートへのモチベーションを高めて就寝。朝風呂に入ってからチェックアウトして、1時間ほどで幕岩に到着。希望峰の2ルートに、Hさんにアップでヌンチャクをかけてもらう。茅ヶ崎ロックは混んでいたので、ヌンチャクを貸し借りしてトライした。4本のルートにトライしたが、目標ルートは便数がかかってしまった。2本のルートをレッドポイントしたので、以下に私のムーブを示す。

・アボリジニ
2つ目のボルト直下の、フットホールドへの乗り込みが核心。右足を縦のフットホールドに乗せ、左手は親指を添えてガバ(写真左)を掴む。右手でカンテのピンチホールドの上を掴み、左足を波状のフットホールド(写真右)に乗せる。右足を2つ目のボルト直下のフットホールドに乗せて、左手で引き上げながら乗り込む。

CA380047.JPG791433192_5.jpg

本日の成果

<希望峰・茅ヶ崎ロック>
シルクロード(5.7)OS
蟻さんルート(5.7)OS
アボリジニ(5.10a)XX/RP
サンセット(5.10a)XX/XX/RP
nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 2

yokogawa

お疲れ様でした。
登ったルートは覚えていましたか?
いくつか成果が残せてよかったですね。
次は10bで、何か目標ルートを考えるとよいかもしれませんね。

P.S. タイトルが城ヶ崎となっています。
喜望峰も「希望峰」のようです。100岩場によれば。

by yokogawa (2008-04-30 07:37) 

FITblog

「左足を小さなフットホールドに乗せ、
 右手はカンテの良い場所をつかみ、
 左手をカチにそえて右足を上げる。」
と携帯にメモしていたのですが、
小さなフットホールド、カンテの良い場所、カチ、
どれがどれだか全く分からなくなっていました。
メモの取り方にも工夫が必要ですね。
by FITblog (2008-04-30 10:54) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。